スポンサーリンク

ASDっ子の歯医者さん再チャレンジ!【5歳】

ASDの子のこと
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

息子は歯医者さんが大の苦手です。

3歳の頃、歯の健診をしてもらおうと初挑戦したのですが、泣いて口の中を見せることができずに終了…。

 

そこからは歯医者さんに行けない日々でした。

※幼稚園では年に一回歯科検診があり、その時は泣きながらも診てもらったと先生に聞いてます。

 

 

そんな息子も、特に歯の痛み等出ることもなく5歳になりました。

「大きくなったから歯医者さんで見てもらおうか」と軽く誘ってましたがいつも息子は「怖いから行かない」と答えていました。

そんな息子が最近は「歯医者さん頑張ったらおもちゃ買いたい…」と態度を軟化してきました。

 

風邪などの時の小児科受診や予防接種の際に、ご褒美を用意していたのでそれを思い出したのでしょう。

こちらも小さい頃は大泣きしていましたが、数回行くうちに泣かなくなりました。

 

 

チャンス!!と思い、即歯医者さんを予約!!

 

はたして、歯医者さん再挑戦はどうなったのでしょうか?

 

 

 

 

 



歯医者さんに行く直前までの様子

歯医者さんに行く日を決めて予約完了。カレンダーに【はいしゃさん】【おもちゃをかう】と記入しました。

 

そして「歯医者さん頑張ったら何を買おうか?」とご褒美を何にするかを一緒に考えたりして過ごしました。

 

 

当日「やっぱり行かない」等言うかな?と思いましたが、そんなことはなく。

予定通りに歯医者さんへ向かったのでした。



歯医者さん再挑戦は百点満点!

歯医者さんに行った結果・・・。

 

全く泣かずにすんなりと健診&フッ素を完了しました!

 

 

診察室の椅子にも一人で座りました。まさかこんなに平気とは…!

\やったー!/

 

虫歯もなくてよかったです!

 

 

息子に歯医者さんの感想を聞きました↓

  • 椅子が動いたのが楽しかった
  • ご褒美もらえたのがうれしかった

 

歯医者さんに好印象を持つことができてよかったです。これで虫歯があり、治療しなければならなかったらまた少し結果は違っていたかもしれません。

 

 

 

 

 

 

今回、歯医者さん再挑戦は大成功でした。

今後も虫歯を作らないように、歯みがきをしっかり続けていきたいです。

 

ご覧いただきありがとうございました!

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました